西日本JRバス(641-16931) 横浜グラン昼特急大阪2号 乗車記

*記事は2017年12月年末のものです。

 

2017年末、夜行バス撮りたいなぁということで関東方面へ。夜発から朝着まで撮りたいから夜行バス乗ったら効率悪いなってことで昼に関西を出る便を検索。

バスタ新宿で撮るつもりでいたのになぜか”横浜グラン昼特急大阪号"を予約。せっかくならエアロキングな昼特急のほうがよかったじゃんって今思ってます。多分なんかあったんでしょう。

 

簡単な説明。2017年の3月末にエアロキングからグラン車両に変わりました。夜行便は4列の青春便と3列のグランがあり毎日運行されるのは4列。普通逆だろ。

 

大阪駅から横浜駅BTで予約。

 

当日の車両はこちら。

f:id:Tilkiss:20180610141204j:plain

西日本JRバス (641-16931) 16年式でQTG規制のガーラ。

内装などに関しては特にいうこともなく。真ん中の列にもプライベートカーテンが付いてるのはいいと思います。Wi-Fiやコンセント、レスト類、毛布、稼働枕などなど。ほんと西日本JRバスの毛布好き。

 

 

f:id:Tilkiss:20180610141029j:plain

ものすごくわかりにくいけどシートの写真置いておきます。

 

あとはトイレ付近においてあった時刻表

f:id:Tilkiss:20180610141101j:plain

 

バスは定刻通り大阪駅を発車。千里ニュータウン名神高槻、名神大山崎、京都深草、土山BSを経由して町田バスセンター、横浜駅BTへ。

乗車があったのは千里ニュータウン京都深草のみでした。年末だから座席全部埋まるかと思ってただけに7~8割ほどしか乗っておらず拍子抜け...。

1回目の開放休憩の甲南PAに到着する頃には名神で全体的に流れが悪かったのか10分遅れに。甲南PAを過ぎても回復運転してるという感じはなく、三ヶ日で乗務員交代ののち、2回目の開放休憩の遠州森町PA

 

f:id:Tilkiss:20180610141037j:plain

そこそこ遠くまで来たのだと実感。

時間も時間だったのでお昼におむすびを何個か買いました。

 

f:id:Tilkiss:20180610141052j:plain

食べかけで汚いけど鮭のおむすびから昆布のおむすび。

 

+10minのまま開放休憩を終え再び走行。

 

f:id:Tilkiss:20180610141040j:plain

晴天でものすごくきれいだった。

朝から乗ってるのにゆったりと時間が流れていることに実感。

 

ぼーっと眺めをみているうちに最後の休憩足柄SA。遅れ具合は変わらず。

 

f:id:Tilkiss:20180610141054j:plain

出発して直後に東急トランセの高速車発見。静岡からかな?

 

あんま覚えてないんですが松田あたりから急速に車の流れが悪くなり秦野あたりでは完全に渋滞に引っかかってました。横浜町田まで止まったり止まらなかったりな走りをくり返して町田で流出。降りた町田の下道も地獄のような流れ。結局町田バスセンターには43分の遅れで到着。こっから保土ヶ谷バイパス乗って横浜向かうのはどうなってるかが検討つくのでこちらで降りることにしました。

 

-感想-

大阪着便に乗っても横浜着便乗っても夕方の新御堂筋保土ヶ谷バイパスに突っ込んでいくので降りる場所を割と手前にするのはかなりありだと思います。渋滞に巻き込まれやすいので...

後はフットレストに関して。寝る分には非常に快適ですが起きてるとなると足置けないのでそこが気になった次第です。

 

乗車記はここで終わりです。ものすごい適当に書いたので内容ペラペラだと思いますが許してください。

近鉄バス 2154

f:id:Tilkiss:20180604172832j:plain

近鉄バス 2154 (八尾営業所)
日野セレガ / 大阪 200 か 3127
2011年式 LKG-RU1ESBA
クリスタルライナー(夜行便)にて。

 

撮影日:2017/06/17

近鉄バス 2552

f:id:Tilkiss:20180531074055j:plain

近鉄バス 2552 (八尾営業所)

日野セレガ / 大阪 200 か 3813

2015年式 QRG-RU1ESBA

フォレスト号にて。

 

撮影日:2017/06/17

近鉄バス 7402

f:id:Tilkiss:20180528091825j:plain

近鉄バス エアロキング  / 大阪 200 か 1404

2004年式 MU612TX

よかっぺ号にて。現在は除籍済みです。

 

撮影日:2017/06/17

関東バス(700) 東京ミッドナイトエクスプレス京都号 乗車記

こんにちは。5月ももう終わりで6月に入ろうとしているところですが、ブログは2017年11月の記事をお伝えしていきます。

 

前回の関東からの帰りでそこそこ近場で古めの夜行バスに乗りたいということで新宿発の"東京ミッドナイトエクスプレス京都号"を予約。もちろん関東バスでの予約。

 

関東バス京阪バスによる共同運行で停留所は、関東側はバスタ新宿・渋谷、関西側は山科駅三条京阪・京都駅八条口・京阪樟葉駅・京阪枚方市駅京阪バス枚方車庫です。(繁忙期には2号車が出ていることがあるようで2号車は新宿西口着発なので気を付けてください!)学割は期間によっては設定されており、発オラでは座席指定をすることもできます。一番安い期間に5980円で乗れるってそこそこ財布に優しいよね(?)

ということで当日、バスタ新宿23:00~山科5:32で。

座席配置通りやってきたのはこれ↓

f:id:Tilkiss:20180527105357j:plain

関東バス(700) 2002年式でKL規制のセレガRーFD。この会社のこの路線はいつみても おぉ... ってなりますね。

 

内装について↓

f:id:Tilkiss:20180527105408j:plain

f:id:Tilkiss:20180527105409j:plain

フットレストあり、レッグレストなし、コンセント、プライベートカーテン、毛布装備。快適っちゃ快適。Wi-Fiはあったか覚えておらず。サービスコーナーはありませんでした。こんなよれよれ感が漂うセレガRにコンセントとプライベートカーテンがついてるのには驚き。

車内は3列、最後尾2人がけ。後部トイレ後部仮眠室仕様です。

 

バスタ新宿を出発し、渋谷へ。渋谷から乗ってきた前のおばさんが、ビデオ案内で「リクライニングを倒される際は、後ろの方に(以下略)」と流れているにも関わらず無言でフルリクライニングしてきてかなりブチギレそうになりました。おかげで3枚目の写真の傘も忘れるし最悪。この傘コンビニで700円くらいかかった挙句30分しか使ってないからそこそこ萎えた。

 

渋谷出発後、首都高のどこかから流入流入して数分ほどで減灯+物凄い轟音。100km/hで走られたらどっか部品とれるんじゃねえかという怖さ。の割に疲れていて一瞬で夢の中。

 

足柄で開放休憩があり起きたものの眠すぎてまた夢の中へ。

 

気が付けば山科駅手前。時間みると5時ちょうどくらい。

 

始発もないしなにすりゃえーんだ(真顔)

 

山科駅には25分ほどの早着でした。自分以外にも利用者が3人ほどいた覚え。

 

-感想-

セレガR夜行また乗りたい。

京阪バス便と車両の新しさに恐ろしい格差があるのは言っちゃダメだゾ)

 

乗車記はここで終わりです。