バス日常

地元のバス/ハイウェイバス

阪急バス(1073) よさこい号 乗車記録

 高速バスに興味を持って乗ったり撮ったりしてそこそこの日が経ったときに思いました。西の方へ向かう高速バスへ未だ乗ったことがないと。

高知発の3列の路線多いし行くかぁwみたいな余りにも雑であり短絡的な発想に基づき行こうと予約サイトへ。京都駅から行けると楽だなぁと思うも"高知エクスプレス"は1号車2号車がB列、もしくは1番前しか空いてなくて妥協。

仕方ないのでJRじゃないところで行こうと"よさこい号"を見てみると結構空席が多く阪急バス便の三番街(22:20)発の高知駅BT(5:33)を予約。座席指定もできてよかった。

 

"よさこい号"は阪急バスととさでん交通との共同運行で大阪から高知を結んでいます。

某テレビ番組の影響で知ってる人も多そうな(?)

昼は8往復、夜行は2往復とかなりの本数のある路線です。JRが運行している"高知エクスプレス"を含めるとどんだけ走ってるんだ...となりますね。

 

乗車当日10月の金曜日。

トイレが公式側にないことはわかっていたので何が来るのだろうと考えるも貸出から帰ってきたPJ-MSとかPJ-MSとかPJ-MSとかしか浮かんでこなく絶望するもやってきたのはコイツ↓

f:id:Tilkiss:20171031202149j:plain

阪急バス(1073) 2012年式でLKG規制のセレガHD。MSをなぜか引けないスキルはここでも発揮(翌日の同じ便には現行クイーンが入っていたそうで)。

 

改札からの乗車。

 

f:id:Tilkiss:20171031213602j:plain

すごい...とても阪急って感じのシートで阪急って感じです...(語彙力)

あったかそうなブランケットに稼働枕、フット・レッグレストにコンセント付き。ミニテーブルもありました。すごい落ち着きのある感じで個人的には( ˘ω˘)スヤァしやすそうだと。リクライニングもかなり倒れる印象でした。

車内は独立3列で最後尾列が4列の仕様です。トイレは中央床下で仮眠室も床下仕様となっています。Wi-Fiのサービスもありました。

 

f:id:Tilkiss:20171031213605j:plain

トイレのところにはドリンクのサービスコーナーもありましたが一番前のほうに廃止云々みたいな紙があった気がします。しっかり確認しておけばよかった。

 

22:20には阪急三番街を発車。丁寧な乗務員の方の案内と地元でも耳にするレシップ放送で何とも言えない複雑な感じ。

 

22:30頃にはハービス大阪でここでの乗車は0。そのあと高速に入ると少し減光。

 

23:00頃には宝塚駅。ここでは1人乗車されていました。発車して数分後夢の中へ。

 

岡場駅での乗車人数や時間、淡河PAでの開放休憩など全く記憶になく。

 

気が付けば早朝の開放休憩で南国SAに。台風の影響もあってかすっかり雨。

 

その後一宮バスターミナルで降車があり、僕が降りる予定の高知駅BTへ。

 

高知駅のBTには5:20頃に着き少し早着。すぐ後ろには大阪発の高知エクスプレスも。

真っ暗でしかも寒い。そして雨。割と絶望した。

そんな中でバスはささっとはりまや橋、終点の桟橋高知営業所のほうへ。

f:id:Tilkiss:20171031220158j:plain

 

初の阪急高速バスでしたが落ち着いた車内で心地よく過ごすことができました。コンセントもWi-Fiもあり、あまり長い時間の走行になるわけではないものの開放休憩が2回あったりととてもよかったです。(ここで某社の仙台行の開放休憩が深夜の1回でそのあと朝8:30まで座りっぱなしでケツが辛かったことを思い出す。)

次は是非とも違う路線で阪急高速に乗ってみたく....

 

乗車記はここで終わりです。ありがとうございました。